韓国語教室をお探しなら横浜韓国語アカデミーへ

韓国語のギャグ?笑

こんにちは、パク・ヒロです。

今回のテーマは、、

〈馬の餌=韓国語では、[当たり前]という意味になる!?〉です。

これはどういうことかといいますと、

韓国語で、[当たり前、もちろん]という意味の言葉に、

『당연하다』という言葉があります。

これが、最近の若者言葉で、発音が似ていて、面白いという理由から

『당근이지』と言われるようになったのですが、この『당근』という単語は

もともと『人参』という意味の単語なんですね。

『人参』というのは、〈馬〉という動物が好む餌だという訳で、そこから派生して

『당연하지 ⇒ 말밥이지(馬の餌だろ!?)』=[当たりまえだろ!]となった

つまり

[당연하지=당근이지=말밥지]は同じ意味で使われるということです。

活用例としては、

“농구시합 이겼냐고? 〈バスケの試合勝ったの?〉 말밥이지!! 말이라고 해?”〈もっちのろんだよ!当たり前だろ〉

なんかが挙げられます。

実は、私、昨日初めて新大久保の公民館で開かれている日韓言語交流会に参加したのですが、

そこで、ある生徒さんに

韓国に[馬の食べ物]のギャグがあると聞いたのですが?という質問を受けたのですが、その場ではどうしても思い浮かばなかったんです。

なので、その生徒さんもこのページを閲覧してくれたらという思いもあり、

今回のネタを[馬の餌=当たり前でしょ]にさせていただきました。

 

 

パク・ヒロでした。